闘うことは悪いことだと思って苦しんでいたけど大切な家族を守るために愛情をもって闘える自分になろうと気持ちが変化!

小さい頃から、母親に「他人に優しくしなさい。他人に何かされても仕返しをしてはダメ。」と言われて育った。
この価値観が私の中に深く根付いていて、精神的な攻撃をされても何もせず、ただ黙っていた。私が我慢をすればいいんだという自己犠牲。
もし、私が誰かに攻撃をされた時に闘って身を守ったとしたら、母親は私を非難するかもしれないという思いが恐怖に変わり、
人に対して危害を加えてはいけない、闘うことは悪いことだと思うようになった。

 

だけど、自分が攻撃をされているのに闘うこともしないで黙っているなんて自分を裏切る行為じゃないかと気がついた。
自分に対して不当な攻撃をしてくる者には正々堂々と闘うことが大切なことなんだと。
人生において、自分の心を守るために時には闘うことも必要。

 

自分自ら攻撃をすることはないけど、自分や家族に対して攻撃を仕掛けてくる者がいたら
自分の心を、そして大切な家族を守るために愛情をもって闘える自分になっていきたい。
正々堂々と闘う術をこれからたくさん身につけていくぞ!

 

40代女性  看護師


 

あなたも気持ちに変化を起こしたいならお試しください。


このエントリーをはてなブックマークに追加 
ページの先頭へ戻る