人を尊重できない人が悲しみの感情を吐き出したら気持ちに良い変化が…

未処理未消化の感情(悲しみ)を見つけて、感情を吐き出したら、
気持ちの変化が起こってきたことについての以下の引用文をお読み下さい。

 

だからあの時に悲しさも寂しさも感じないようにしていました。
(https://sayonara-monster.xyz/post-article.php?id=1069)より

 

あの頃、心の奥に閉じ込めた感情が溢れてきました。
その感情を吐き出したら心が軽くなりました。
(https://sayonara-monster.xyz/post-article.php?id=1069)より

 

8歳の頃の、話を聞いてもらえない悲しみがあったからこそ
人を尊重していこうって思えたのだから、
これは、必要なことだったと思います。
(https://sayonara-monster.xyz/post-article.php?id=1069)より

人を尊重できない人が悲しみの感情を吐き出したら気持ちに良い変化が起こってきたように、
未処理未消化の感情(悲しみ)を見つけて、感情を吐き出すことで、
気持ちに、良い変化が起こってくることは、よくあることです。

 

自分で自分を感情を見つけてあげる。丁寧に、1つ1つ感じきらせてあげる。
それは、「自分を尊重する」ということです。
自分で自分を尊重するようになると、他の人のことも尊重出来るようになってくるのです。

 

あなたも、「サヨナラ・モンスター」で、未処理未消化の感情を見つけて、
1つ1つ、最後まで感じきってみませんか?

 

心の奥に溜まっているものを吐き出すと、とても楽になりますよ。
「サヨナラ・モンスター」のやり方だと、自分で気がついていない感情、
つまり、心の深い部分にある未処理未消化の感情を見つけやすいです。


あなたの心に残っている未処理未消化の感情

それが「まとまり(モンスター)」になって

問題を作り出しています。開放しましょう。

ページの先頭へ戻る