引きこもりの人は恐怖と向き合ってみると良い

社会生活が極度に苦手な人は「引きこもり(内向的)」になるか
反社会的(外向的)」になるか大体どちらかです。

 

どちらにも属さず無理して社会出ると、
次は「心の病気(脳の病気)」になってしまいやすい。

 

引きこもりの人は引きこもっている時間を有効活用し、
自分の「恐怖」と向き合ってみると良いです。

 

この「恐怖」は逃げるとますます大きくなります。
だけど、その恐怖に真正面から向き合うと恐怖は消えていきます。

 

その方法が「サヨナラ・モンスター」です。

 

僕自身、得体のしれない恐怖を抱え、
家から出ることさえ困難になったことがありますが、
その酷い恐怖を大幅に消すことが出来た自信のある方法です。

 

この方法を、同じように悩んで苦しんでいる方に、
是非試していただきたいと思っています。

 

勿論、あなたが取り組んだのに、
何の効果もないというのであれば、全額返金も致します。

 

僕の「目的」は「サヨナラ・モンスター」の方法を、
進化させながら、広めていくことです。

 

自分が自信を持っている方法です。
それが広まることは、僕としては自然な流れだと考えています。

 

サヨナラ・モンスターは、自分で自分を救い出すための教材です。
自分を心の拠り所にして、心の中の小さな自分を助けてあげてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加