自己肯定感も高まり自己信頼も深まった理由

過去に、兄弟からの心理的虐待の一種である
「ガスライティング」を受け続けていたことが徐々にわかってきました。

 

このガスライティングはとても巧妙な心理的虐待なので、
勉強をしないと「自分はガスライティングを受けていた」とわかりません。

 

更に、このガスライティングを受け続けて、
混乱や妄想が強くなってしまっている人たちもいます。
それほど強力な心理的虐待なのです。

 

ガスライティングをし続けることで、
相手を自殺させる…、そんなことも可能なほど強力なものです。

 

僕自身、このガスライティングによるトラウマ記憶があちこちで蘇り、
強い恐怖感情を頻繁に抱いており、心が傷だらけになっていました。

 

その複雑巧妙なガスライティングを見抜いて止めて欲しかった…
それが過去の僕が思っていたことです。
つまり「誰か何とかして…」と。

 

だけど、他人がこの複雑巧妙な心理的虐待を理解できるわけがないのです。
複雑巧妙だし、隠蔽されているものもありますし、
受けている本人さえ、自分で理解出来ていないのですから当然です。

 

だから、自分のことですから、
自分の力で解決すれば良いのです。

 

そして、僕は自分の力でそれを解決するために、
問題意識をもって、理解を深め、自分の傷も癒して向き合いました。
「自分で自分を助けるぞ!」と。

 

そうすることで、「心の癒し」に関する力もついてきました。
更に自己肯定感も高まっていきました。自己信頼も深まりました。

 

とても苦しかったガスライティングは、
「癒す力を上げていくことが出来る良い経験」となったのです!

 

この素晴らしさがわかりますか?
強力なマイナスがプラスに繋がっていたのです!
「傷つき体験が、成長に繋がっていく」、これは本当でした。

 

今回サヨナラ・モンスターで向き合ったこの問題。
これに関係している「まとまり」がかなり小さくなっている。
そうハッキリと感じます。

 

「誰か何とかして…」が、
「自分で自分を助けるぞ!」に変化したのは、
サヨナラ・モンスターの方法で自分の感情を見つけ出して、取り戻したからです。
自分の感情を取り戻していくことで、このような大きな気持ちの変化が起こったのです。

 

あなたも本当の自分の感情を見つけ出して、取り戻して、
最後まで感じきってあげてください。

 

心の中の小さなかけがえのない自分の親となって、
自分の感情を取り戻してあげてください。

 

このように、サヨナラ・モンスターのツールで自分の気持ちをまとめました。
とても、心がスッキリしています。

 

この深い傷があったからこそ、
自己肯定感も高まり、自己信頼も深まったのです。

 

このことに気づけたからこそ、傷は癒されていくのです。

 

あなたが抱えている傷、それはただの傷つき…ではありません。
そこには、何らかのプラスがあるのです。

 

それを見つけるかは自分次第です。

 

180転換させることが出来るのです!


 

1つ1つ、丁寧に、「未処理未消化の感情」を見つけ出して、
そして、最後まで感じきって終わらせましょう!



このエントリーをはてなブックマークに追加 
ページの先頭へ戻る