緊張が酷くなる場所にサヨナラモンスターの取り組みも兼ねて行ってきた!心が落ち着いて心地よく感じる!

今日は、サヨナラモンスターの取り組みもしながら
ある場所に行ってきました。

 

ある場所というのは
今までは自分でも理由がわからず
緊張が酷くなる場所です。

 

そこに向かっているだけで
緊張が酷くなって吐き気がしてきました。
その時に教材にある方法を心の中で使いました
その時に少し酷い緊張が和らぎました

 

やっぱり帰ろうと思ったんですけど
その時にまた教材のことを思い出して
やっぱり行こうと思えました
「自分はダメなんかじゃない」と思えました

 

そこの場所について
自分が自分の親になったつもりで
心の中で自分に声をかけました
「ダメな人間じゃない、大丈夫、」って。

 

そこの緊張が酷くなる場所で、
急に心臓がバクバクしてきてめまいがして
倒れそうな感覚になったんですけど
「大丈夫ダメじゃない」と思うようにしました

 

そこの場所ですごく波があることに
気づきました

 

緊張が酷くなって
おさまってきて、
また酷くなるという波があり
その時の自分の思考を意識してみました

 

お前なんか価値が無い
だめ人間だ
緊張したらダメ
倒れたらダメ
病気になったらダメ
失敗したらダメ
少しでもかっこ悪くなったらダメ
その手の動かし方もダメ
目の動かし方もダメ
ダメ・ダメ・ダメ・ダメ・ダメ・ダメ・ダメ・ダメ・ダメ・ダメ・ダメ・
こういったものがあることがわかり、

 

そこから過去を思い出しました

 

過去、兄弟たちに
「お前はダメな奴だ」と何年も扱われ続け
そこで心が傷つくけど対処できる
怒りが爆発したことが何度かあるけど
それを兄弟たちは僕を悪者にしていき
それを親に言い、僕は家族内で悪人になって
それからはそれを受け続けるしかなかったあの時は

 

それが自分に申し訳ないことだった
家族から嫌われたくない依存から
自分を裏切っていたんです。

 

「お前はダメな奴だ」と何度も扱われ、
怒るしか出来ずそれを逆手に取られやられっぱなしだった
家族からの愛や認めて欲しいからって戦うこともしなかった

 

それによって
兄弟が繰り返し続ける
「お前はダメな奴だ」
あちこちにやられていました。

 

歩くこと、喋ること、注文すること、
手を動かすこと、しぐさ、書ききれないほどしつこかった。
それを受け入れていたから、
ある場所で「お前はダメな奴だ」が浮かんできて緊張が酷くなっていたんです。
過去の傷が発動していたんです。

 

それをサヨナラモンスターの方法で、
今日、緩んだと感じました
その感情も色々見つけて溢れ出てきました
そして、このことに関する「お前はダメな奴だ」の考えも少し変わりました。
「お前はダメな奴だ」に対し「ダメなわけない!うるさい!」と強く思えました。
それにより心が軽くなったのをかんじました。
この繰り返しで良くなっていると思います。

 

そして帰ってきてから
サヨナラモンスターのツールでまとめているときに
また新しい発見がありました。
それは、
「ダメな奴」って、
これをずっと何年も繰り返されていて、染みついている、
とても強い刷り込みのようなものです。
徹底した無価値やその悲しみとかです。

 

これに対して「ダメなんかじゃない!」
自分は良いんだ!と思えるということは簡単に出来ることじゃない。
ある意味洗脳だから洗脳が解けるみたいな感じです。
洗脳を解くには刷り込まれた概念をみつけて
その反対を強く行えば良いということもわかりました!

 

ダメ奴と長年扱われ続けたからこそ、
自分はダメなんかじゃないと強く思えるようになってきたんです
自分を自分で強く肯定できる、自信もついてきた感じです。

 

サヨナラモンスターは思っている以上にすごいです。
サヨナラモンスターの中にある複数の方法が
うまく働いて心が少し解けました
今、心は心地よい感じです。

 

酷い緊張に繋がっていた無意識の思考、

 

お前なんか価値が無い
だめ人間だ
緊張したらダメ
倒れたらダメ
病気になったらダメ
失敗したらダメ
少しでもかっこ悪くなったらダメ
その手の動かし方もダメ
目の動かし方もダメ
ダメ・ダメ・ダメ・ダメ・ダメ・ダメ・ダメ・ダメ・ダメ・ダメ・ダメ・

 

これが発動し緊張が酷くなっていて
これを少し緩めることが出来ました!
さらに、その中から楽しいと感じる感情を持つことが出来たんです!
緊張、恐怖などの中に、楽しさを感じることが出来たんです。

 

これは少し余裕が生まれた証拠だと思います。
このトラウマのようなものが少し軽くなったと感じています。


「いいんだよ」という言葉を発している人たちは、多くの人が「ダメ」で苦しんでいることを知っているのかもしれない。この言葉は、心の奥の「ダメ」を減らしてくれる場合もあります。あなたはダメなんかじゃない。あなたはあなたのままでいいんだよと自分に伝えてあげよう。

 

心の深い部分にある「ダメ」が減っていくほど、心は楽になっていく!

1つ1つ、丁寧に、「未処理未消化の感情」を見つけ出して、

最後まで感じきって終わらせましょう!

新しい考え方・視点」を手に入れることで、

変わっていくことが可能です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る