心の深い部分にある外食恐怖が少し減りました!

約 4 分

サヨナラモンスターのツールで自分の気持ちに向き合っています。
今まで「外食が出来ない」ことに対して、
恐怖、不安、嫌悪、や、
「外食恐怖」などの強いマイナス感情を抱いていました。
これは今振り返ってみてわかること(意識化出来るようになってきたこと)で、
自分が外食が出来ないことにトラウマがあることさえもずっとよくわかっていませんでした。
だけど、最近は「トラウマ」だったんだと、認めることが出来るようになってきました。
認めることが出来るだけでも心は軽くなりました。
小さい頃から、ずっと「楽しい食卓」の記憶がありません。
子供の頃は、親に睨まれながら食事をしたり、右や左を見ることも許されず、
シーンと静まり返った中で睨まれながらご飯を食べていました。
時々あるのではなく、毎日、ずっとでした。
それ以外にも家の食事で色々な苦痛があり、
僕の中では「みんなで食べるご飯」=「苦痛」「責められる」「嫌なこと」「恐怖」だったのです。
それが今でも染みついていて、簡単には取れないのです。
取ろうと思っても、取ろうと思っても、書き換えようとしても、中々消えないのです。
それだけ根深いってことです。
外食をしている時に会話をすることも苦痛で、
他の人の話し声が聞こえることも苦痛で、その場にいるだけで具合が悪くなってきます。
自分なんかがここにいてはいけない、そんな気にもなってくる。
頭ではそうではないとわかっていても、外食をすると、ネガティブ感情や思考が大量に押し寄せてきます。
このトラウマは、まだ癒えていません。
この問題は、自分にとってはかなり強烈なトラウマ記憶となっています。
ですから時間がかかってしまうのだと思うので、
後回しにして気長にやっていこうと思います。
「苦しかった食卓」
「悲しかった食卓」
「恐怖だった食卓」
これを
「楽しい食卓」に書き換えていけばよいのだということは分かっています。
(以前よりは改善はされていることは実感している)
このようにすぐマイナスに直結していたのは、
「外食が出来ないと日常生活さえも困難な部分が出てくる」のような解釈(考え方)があったからだった。
そして本当は、「楽しい家族での食事」をしたかったのです。
親を恨んだり、嫌ったこともありました。
なんで、あんな異常な家庭を築いたんだって。
だけど、それは間違っていました。
親は、異常な家庭を築こうと思って築いたわけではない。
精一杯、一生懸命頑張ったこともわかってきました。
生きるということは大変です。命にかかわる問題が続いている中、
人は、完璧にこなすことなど出来ません。
だから、
「苦しかった食卓」
「悲しかった食卓」
「恐怖だった食卓」
これは、親が一生懸命頑張っていたからこそのものだったと今ならわかります。
だから納得していますので、恨みなど消えました。
そして、過去のしみついた嫌な記憶、これは新しく更新していけば良いのです。
食事が「楽しい」と思え、喜びの感情が出てくるよう、自分が記憶を書き換えていけば良いのです。
あとは、今回の問題から、
「とりあえずは外食が出来なくてもいい、死ぬわけではない」という考えや、
「外食が出来ないことをダメだと思い込んでいる自分」がいることに気がつきました。
ダメじゃないことをダメだと思い込んでいた。
自分で自分を責めていたのだと。
外食が出来ない自分を生きている価値がない無能なものだと思い込んでいました。
ダメじゃないことをダメだと思わないことで、少し、心に余裕が生まれました。
このように少しずつ書き換えていくことで、少しずつ心が楽になってくると実感しています。
心の深い部分にある外食恐怖は少し、減りました。

掲載している体験談はあくまでも個人の感想です。

みんな、この方法で変わっています!

みんな、この方法で変わっています!
1人が好きな方におすすめ!(誰も頼れない方向け!)

僕は、長い間(生まれてから殆ど)、、、
「色々な心の苦しみ」を、抱えていました。

「問題解決」を全くせず、、
心は悪化していき、「酷い恐怖」を抱えていました。

そして、恐怖している自分にさえ恐怖し、
無意識のうちに、誤魔化し続けていました。

そこから、自分の心を自分で救うために、
1人で、約6年間、自分の心と向き合い続けました。
その6年間の間に、何度も、「心が解放される体験」をしました。

心が解放されていくことで、少しずつ心が軽くなっていき、
気持ちの良い変化が起こってきて、新しい解釈や視点を手に入れることが出来ました。

一時は、親と、過去の「洗脳環境」を死ぬほど恨みました。
しかし、心が大きく変わり、
親への「恨み」が、区別した上での「感謝」に変わりました。

他にも、自分の心が、大きく変わりました。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
これを、1つの教材としてまめとめました。

「6年もの集大成」ともいえる、自分を救うための教材が完成!
(全額返金保証付き)

心の深い部分(無意識)にある、「モンスター(まとまり)」を
「書くこと」から開始して、”ある方法”で紐解いたら、
心に、大きなプラスな変化が起こりました!

「書くこと」が「癒し」に繋がることは、
研究からもわかっていることですが、

僕の場合は、普通に書き出すことでは、無理なレベルでした。
「サヨナラ・モンスター」という、特殊な方法で、心に良い変化が起こりました。

この素晴らしさを、多くの方に試していただきたく、
教材としてまとめ、大手販売サイトに商品登録(審査通過)し、
AmazonのKindleストアでも出版されました(審査通過)。

似たような「書くことで癒される方法」はたくさんありますが、
この方法は、僕が考えた完全オリジナルで、他にはない特殊な方法です。

自分を大切にして、自分の心の鍵を使って、
潜在意識(無意識)にアクセスし、心の深い分から変わる方法です。

本当に自分を変えたい…、そう思う方は、是非、試してみて下さい。
この方法で、多くの方が「プラスな気持ちの変化が起こった」と喜んでいます。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
この複合的に働きかける方法を、あなたにも知ってほしいと思っています。

90日全額返金保証付き

コメント投稿(Name E-mail URL 未記入OK)

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新着記事(読者登録)

購入者専用サイトはこちら

購入者専用サイトログインページ
→ https://sayonara-monster.xyz/