振られたトラウマと向き合うことが出来たCさま!早速気づきを起こした!

この記事は71回閲覧されました。

下記はモニターさまの体験談です。

振られたトラウマと向き合うことが出来たCさまは、早速気づきを起こしました。素晴らしいですね!

このような「深い気づき」によって「認知」が変わって、心を軽くして、トラウマを小さくしていくのです。

女性・20代後半・Cさま・地方公立大学 経済学部 卒業

私には大学生時代に二年ほどお付き合いしていた彼がいました。私が一目惚れしてアタックの末告白した経緯もあり大好きでした。試験等で一時期多忙で連絡が取れずにいたところ、”もう別れていたつもりだった”の言葉で振られてから、彼が苦い記憶になりトラウマになり忘れようとしても思い出してしまいます。10年近く経つ今でも、度々夢に出てきては、私は悶々と苦しい思いをしています。結婚して子供も居るので、いい加減忘れたい、、!という気持ちで、サヨナラ・モンスターに取り組みました。
まず本書を何回か読んで自分の中で理解・納得が出来たら、内容を心の中で反芻しながらシートに書き込んでいきました。正直なところ、私は本を読むことが好きでなく、どちらかというと苦手です。ですが、読み始めてみると、新しい発見・知らなかった心の見方が新鮮で面白くてもっともっと知りたい!という気持ちで、一日で読了してしまいました。筆者が自分の体験談を織り交ぜながら、モンスター(過去の心の傷)について書いてくれるので、とても分かりやすく共感しました。モンスターは目に見えないものですが、図や写真などが多かったので理解しやすかったです。
本書で自分のモンスターが突然大きくなった時に、肥大化を抑えて小さくしてくれるお守りのような考え方に出会う事が出来ました。その言葉はいつでも思い出せるように、手帳に書いて持ち歩いています。
私が一番ハッとした言葉は、”ダメじゃない事をダメだと勘違いする。これが極度の緊張や恐怖を作り出すモンスターの一部”です。ここの項目を読んでいた時、そう!そう!その通り!とずっとうなずいていました。客観的に見たらさほどダメでない事もダメだと強く思い込んで、モンスターを肥大化させていたんだと気付きました。彼に惨めな振られ方をして、ほんとダメな自分。と、振られた事で傷付き、ダメだと思い込みモンスターを大きくしていました。以前は傷と向き合う勇気も出ず、蓋をして心の奥に押さえつけるしかありませんでしたが、サヨナラ・モンスターと出会う事で自分の傷と向き合えました。あの場面の事を考えると嫌だ!嫌だ!嫌だ!と頭が熱くなり爆発寸前の感覚になりますが、シートを書きながら、モンスターと少しずつ向き合っています。
本書のおかげで、自分の中に留めていた辛く苦しい記憶と向き合える一歩が踏み出せ、その付き合い方も勉強できました。本当に感謝しています。これからも継続して取り組み、モンスターとサヨナラしたいと思います。ありがとうございました。
掲載している体験談はあくまでも個人の感想です。

サヨナラ・モンスターを購入する

サヨナラ・モンスターを購入する
認知行動療法では効果が出ない「深い心の苦しみ」の一部を大幅に「解消」することが出来た方法(6年もの集大成)を「PDF形式の電子書籍」と「ツール」でまとめました! 色々な方法を試したけど心の深い部分から変えることが出来なかった人、誰も頼ることが出来るない人に試してもらいたい方法です。自分の心を救う王道、それはセルフヘルプです。誰も頼れないという人ほど心の傷が深いです。深いからこそ「心的外傷後成長(PTG)」も大きいのです。あなたはダメなんかじゃないのです。これから大きく変わっていく素晴らしい人なのです。

新着記事(読者登録・解除)

コメント投稿(Name E-mail URL 未記入OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

質問箱

匿名で送信出来ます。いただいた質問に対しての回答は「よくある質問」か「記事投稿」でお答えします。メールでの返信を希望する方は、メールアドレスも記載して下さい。