アメリカ心理学会(APA)の記事からも学ぼう!書くことが癒しになることについての研究の最前線の研究者たちが言っていることはこれだ!

いつもご利用ありがとうございます。 サヨナラ・モンスター販売者の菅原です。 感情の発散だけでは不十分 本日は、「アメリカ心理学会(APA)」の記事からの引用と、僕の考えをお伝えしたいと思います。まず下記の引用文をお読み下さい。 感情を発散させるだけでは、書くことであれ話すことであれ、ストレスを和らげ、それによって健康を改善するのに十分ではないと強調しています。書くことの癒しの力を利用するには、人々はそれを使って自分の感情をよりよく理解し、学ぶ必要があると彼は言います(Google翻訳)。 まず、「書くことが癒しになる」ことについての研究の最前線にいるのが、シラキュース大学(アメリカ合衆国ニューヨーク州シラキュースにある私立大学)のJ…