強迫性障害のような状態を自力で克服?【静岡県・女性・Oさま】

この記事は4655回閲覧されました。

メールが届いていない」というご購入者さまは、
迷惑メールフォルダ」にメールが振り分けられていないかご確認下さい。

強迫性障害のような状態を自力で克服?【静岡県・女性・Oさま】

この記事の目次

強迫性障害のような状態を自力で克服【静岡県・女性・Oさま】

サヨナラ・モンスターに取り組んだ参加者様から、
強迫性障害のような状態が少しずつ改善してきた」と報告がありました!

【静岡県・女性・Oさま】強迫性障害のような状態が少しずつ改善。「回復してきた実感がある」「行動を起こしやすくなった」恐怖克服「サヨナラ・モンスター」の体験談(生の声)

【匿名希望・女性】体験談

菅原 様

日々効果を実感しているので、有難い気持ちでお礼のメールをさせて頂きたいという気持ちと、自分が日々続けていく中で、使用方法など改善している点をご報告したくてメールさせて頂きました。
使ってみて、自分にはサヨナラ・モンスターがとても向いていると思い、まだ知らない人にもっと知って気持ちが楽になったらいいなと思うので、個人的な感想ですが、こういうところが良かったので、適切な言葉は見つからないのですが、セールスポイントとしてこれからこれからこういう点を強調したらいいんじゃないかと思うところを書いていきます。
以下、サヨナラ・モンスターのことをノートと呼びます。

ノートだから、自分も人も傷つけずに思いっきり自分にしっくりくる自分らしい語彙を使って書ける。
心配なら鍵付きノートで鍵を手元に持っておけば、他人に見られる心配はほぼない。
私にはノートがあるから、何かあっても書き込んで自分の気持ちを確認できる場所があるからモヤモヤが来ても大丈夫という安心感がある。
私の場合カウンセラーだと必要以上に相手の反応を見たり、気遣いしてして気疲れして思うように話せなくて逆にがっかりしたりするが、ノートだと相手の反応を気にしないで納得ができるまで言葉を選べる。
カウンセリングは日時の予約が必要でそれまで待たなければいけないが、ノートは時を置かないで、モヤモヤを発酵させないで新鮮な状態の感情をありのままに表現できる。
ノートがあるから、自分の●●の動きに安心して敏感になることができる。自分の●●に良い意味で敏感になった。
ノートだから考えを少し深めた方がいいと思う時は時間をかけて熟考もできる。
3つの区分(●●●●●●●●●●)は少ない気がするが、少し考えを深めてみると、だいたいどれかに当てはまるのでこの3つのカテゴリは良く考えられていると思う。自分の場合、「怒り」という区分を作りたかったが、よく考えるとその裏には、ダメ人間が隠れていたというのが分かった。
貯まっていって見返すと、回復してきた実感がある。
認知療法の書き出し方は現在と未来と事象中心だが、ノートは、過去、現在、そして自由欄(自分が書きたければ未来への希望)という時間軸と、味わうべきだった●●●にフォーカスを当てているのが結構じわじわと振り返りに効果を発揮する。特に、3の今までの認知で湧き上がった●●を味わうという項目が認知療法にはなく、ここがかなり味噌だと思う。
作成者の辛い経験談が時折織り込まれているのが、嬉しい。認知療法だと結構医師などが上から目線でやるべきことを教条的に(悪く言えば他人事として)書いている本が多いが、確かに辛い経験をもとに知恵を振り絞って自分を回復させたい気持ちで作ったノートだということが使っていてひしひしと分かってほっとする。
このノートを使う前は、生活が成り立たないほどの強迫性障害ではないが、1日がその癖により何となく思考停止したままぼんやり終わっていたが、自然治癒的にじわじわと行動変容への意欲が高まって途上だが少しずつ改善されてきた。簡単に言えば、「ちょっとだけ工夫して、自分の生活を快適にしてみようか」と自然な意欲が湧いている。自分の●●に意識的になったせいか、行動にも意識的になり、行動に選択の余地が出てきた。また思考から行動に移るまで腰が少し軽くなってきている気がする。

以下、自己改善点です。
最初ノートを作るときに普通の1冊で済まそうとすると、その時点ではどの●●が一番自分が多いのか分からずノートの作りはじめが難しいので、綴じ込みや紙面の増減が自由なルーズリーフで作った。
カラーのルーズリーフで色分けしている。ルーズリーフの色が違うのでどの区分の●●に当たるかを探しやすいし、気分も明るくなる。貯まってくるとどの区分が一番感じているか一目で分かって実感できる。
以上です。乱文乱筆失礼しました。
これからも使用者目線で色々工夫をしていただけたら嬉しいです。
また、何かありましたらご連絡させて下さい。

【匿名希望・女性】体験談

菅原 様

メールありがとうございます。
自分にとてもぴったり来て良質でコスパの良いセルフケア教材です。カウンセリングなんて1回1時間5千円じゃないですか。(自分にはすごく向いてたよ!と人に言いたいけど、○○○○○○なかなか直接言えないのが残念です。)←(購入者様の事情で)
出会えて良かったと思っています。
新しい教材を作成中とのこと、そちらも楽しみにしております。
お体に気をつけてお過ごし下さい。

サヨナラ・モンスターでこんな変化が!(菅原隆志より)

こちらの参加者さまは、以下のような変化を感じたとのことです。

結構じわじわと振り返りに効果を発揮する
自然治癒的にじわじわと行動変容への意欲が高まって途上だが少しずつ改善されてきた。
自然な意欲が湧いている
行動にも意識的になり、行動に選択の余地が出てきた。
思考から行動に移るまで腰が少し軽くなってきている気がする。

本当に良かったですね(*^-^*)

僕自身もサヨナラ・モンスターに取り組んでいると、
こちらの参加者様と同じような気持ちの変化を感じます。

この気持ちのプラスな変化のコツがわかってくると、
自分で気持ちを切り替えやすくなってくると思います。

行動にも意識的になり、行動に選択の余地が出てきた。
思考から行動に移るまで腰が少し軽くなってきている気がする。

このように、自然な「行動」に繋がりやすいのが、
サヨナラ・モンスターの良いところの1つだと思っています。

つまり、行動を一切強要しないからからこそ、
自分で自分に行動を強要しないからこそ、
自然な行動に繋がりやすくなってくると、僕は考えています。

これからも、自分を大切にしていき、
そして、自分の感情の1つ1つも大切にしていくことで、
もっと、自然な行動に繋がってくると思います。

ご報告ありがとうございました。

最新のAI、ChatGPT4.0による解説!

“強迫性障害との闘い: Oさんの体験談”

1.1. 自己紹介と感謝の言葉

静岡県在住のOさんは、日々強迫性障害との闘いを自力で進めています。この記事では、彼女の体験談を通じて、強迫性障害に対する新たなアプローチ、具体的には「サヨナラ・モンスター」という方法を詳しく見ていきます。彼女はその効果を感じ、感謝の気持ちを我々に伝えてくれました。

1.2. サヨナラ・モンスター: 個人的な感想と推奨ポイント

「サヨナラ・モンスター」とは、Oさんが強迫性障害の症状を管理し克服するために用いている手法の一つです。彼女はこの方法が自身に非常に適していると感じています。彼女の個人的な感想や経験に基づくこの手法の良い点を強調し、他人にも知ってもらいたいという思いから、このメソッドの特徴や使用感について詳しく述べています。

“サヨナラ・モンスターを活用するメリット”

2.1. 自己表現の自由: ノートとしての利便性

Oさんは、サヨナラ・モンスターを「ノート」と表現しています。それは、自己表現の場であり、自分らしい語彙を使って感情や思考を記録する場所です。ノートの利便性を活用し、自分だけの空間を作ることで、自己表現の自由さを享受しています。

2.2. プライバシーと安心感の保証

ノートを使うことで、プライバシーを確保し、他人に見られる心配がなくなります。これにより、安心感を得られ、自身の感情や思考を自由に書き留めることができます。また、何かあったときに自分の気持ちを確認できる場所があることで、安心感が増します。

2.3. すぐに感情を書き留められる利点

サヨナラ・モンスターのノートは、感情が生まれた瞬間にそれを書き留めることができる大きな利点を持っています。カウンセリングのように予約や待ち時間が不要で、新鮮な感情を即座に表現できます。

2.4. 独自の感覚への敏感さの発展

ノートを使うことで、自分自身の感情や反応に対する敏感さが高まるとOさんは述べています。その結果、自身の感覚により敏感になり、それに対応することが可能となります。

2.5. 深い思考と分析の余地

ノートは自分自身の感情や思考を深く掘り下げるための場でもあります。自分の感情や行動を分析し、その背後にある動機や理由を理解するための時間を持つことができます。このような深い思考の場が提供されることで、自身の感情や行動の理解が深まるとともに、自己理解も深まることが期待できます。

“サヨナラ・モンスターの使い方とその特徴”

3.1. 3つのカテゴリーとその適用

サヨナラ・モンスターには、Oさんが特に利用している3つのカテゴリーがあります。それぞれ異なる目的と適用があり、利用者はそれぞれの状況や感情に応じて適切なカテゴリーを選択できます。これらのカテゴリーを理解し、自身の状況や感情に合わせて使用することで、より深い自己理解と感情表現が可能になります。

3.2. 過去から現在、未来への時間軸と感情の表現

サヨナラ・モンスターでは、過去から現在、そして未来へと展開する時間軸上で感情を表現することが可能です。過去の出来事や現在の状況、未来への希望や恐怖など、時間軸に沿って感情を表現することで、感情の深層を理解し、その変化を捉えることが可能になります。

3.3. 作成者の経験談の影響

サヨナラ・モンスターは、作成者自身の経験談から生まれました。そのため、作成者の経験や感情がその特性と使い方に大きく影響を与えています。これは、利用者が自身の経験と感情を共有し、他の人との共感を生む可能性を秘めています。

“サヨナラ・モンスターを利用した結果: 静岡のOさんの変化”

4.1. 行動変容への意欲の高まりと生活の改善

静岡のOさんがサヨナラ・モンスターを利用した結果、行動変容への意欲が高まり、生活が大きく改善されました。自分の感情や思考を深く探求することで、自身の行動パターンに気づき、それを変えることに成功したのです。この結果、Oさんの日常生活はより良いものとなり、精神的なストレスが軽減されました。

4.2. 自己認識と行動選択の余地の増加

また、サヨナラ・モンスターの利用により、Oさんは自己認識を深め、行動選択の余地が増えました。感情や思考を整理し、表現することで、自己理解が進み、さまざまな行動選択肢を認識することができるようになりました。これは、Oさんが自分自身と向き合い、自身の人生をより良くするための選択を増やすことができたことを意味します。

“ノート作成の工夫と自己改善点”

5.1. ノート作成の初期困難とルーズリーフの活用

サヨナラ・モンスターを使い始めた初期の段階では、Oさんはノート作成に一部困難を感じていました。そこで彼はルーズリーフの活用を思いつき、これが大きな成功をもたらしました。ルーズリーフの柔軟性は、Oさんが自分の思考と感情を自由に表現することを可能にしました。

5.2. カラールーズリーフを用いた色分けと感情の視覚化

また、Oさんはカラールーズリーフを用いて感情を色分けし視覚化するという工夫を行いました。これにより、彼の感情のパターンをより明確に理解することができ、その結果自己理解が深まりました。

“終わりに: 今後の期待と連絡の確認”

Oさんの体験談からは、サヨナラ・モンスターの利用が、自己理解を深め、生活を改善する助けとなったことが明らかになりました。これからもOさんは、このツールを使って自分自身と向き合い、更なる成長を遂げていくことでしょう。また、彼の体験談が、他の強迫性障害を抱える人々に対して希望を与え、彼らの治療の一助となることを期待します。

この記事は、静岡のOさんの体験談をもとに、サヨナラ・モンスターを活用したノート作成の工夫と自己改善点、そして最後に彼の体験談から得られる今後の期待について説明します。

自分の体験談をChatGPTに解説してほしい購入者さまへ

サヨナラ・モンスター販売者の菅原です。あなたのサヨナラ・モンスター体験談をChatGPTが解説します!(購入者さまは完全無料!)

本記事でご紹介したようなChatGPTによる解説をしてほしい購入者さまは、サヨナラ・モンスターの付属ツール(購入者専用サイト)にログインをして、「サヨナラ・モンスター管理」→「タイトルをクリックして編集ページに入る」→「まとめ部分」で体験談をまとめてあることを確認して、ページ下部の「体験談・実績報告」の一言コメント部分に「ChatGPTの解説付きで記事を書いて」と記載して送信ボタンを押して下さい。

手動で作業しますので、掲載までお時間がかかる場合があることを予めご了承下さい。

 

 

掲載している体験談はあくまでも個人の感想です。

本記事を読んで、疑問や質問があれば「質問箱」からお気軽に送信して下さい。記事投稿(このサイトに回答記事を投稿)にて回答させていただきます。

この記事のレビュー(一覧)

0.0
Rated 0.0 out of 5
星5つのうち0.0 0件の評価に基づく
星5つ(投稿者の主観:とても良い)0%
星4つ(投稿者の主観:良い)0%
星3つ(投稿者の主観:普通)0%
星2つ(投稿者の主観:少し悪い)0%
星1つ(投稿者の主観:とても悪い)0%

この記事には、まだレビューが投稿されていません。あなたが最初の投稿者になってみませんか? レビュー機能を新しく追加してみたので、よかったら一言でも、または星評価だけでも良いので投稿をお願いします。


このサイト全体のレビューを読む(みんなのコメントあり)

この記事のレビューを書く!

・レビュー機能追加!記事を読んだら星評価だけでもお願いします!

本記事でお伝えした考えについて、あなたの意見や洞察をお聞かせください。あなたの考えを共有することは(例えばここにレビュー投稿することも)、自己理解と自己表現のための重要なステップであり、アウトプットの習慣を形成するのに役立ちます。さらに、あなたの意見は他の読者にとっても有益な参考資料となり得ます。

記事を読んだ後、あなたのフィードバックをいただけると幸いです。あなたの見解、感想、学び、そしてこの記事があなたの考えや感情にどのように影響を与えたかをお聞かせください。あなたのアウトプットは、他人が自己理解の旅を進めるための重要な資源となります。

アウトプットの癖をつけていきましょう! 自己理解と自己成長の旅を一緒に進めていきましょう。

レビュー本文に質問を入力することは可能ですが、こちらからの返信に対してのあなたからの返信は不可になります(一往復)。僕が回答した後の追加の返信はできません。つまり、一つの質問に対して一つの回答しかされない、ということです。それを理解した上でご質問があれば投稿して下さい。

※購入者の方は、必ずログインをしてレビュー投稿して下さい。商品に対してのレビューの場合、購入者であることを確認出来ない場合、非掲載とさせていただきます。

サヨナラ・モンスターを購入する

サヨナラ・モンスターを購入する
ご訪問者さま、

僕は常に、自分自身や周りの人たちを成長させるために新しいことを模索しています。しかし、時には僕自身が抱える問題が、僕自身の邪魔をしてしまうことがあります。それが「モンスター(心の深い部分にある纏まり)」です。

モンスターは、僕たち人間の内面に潜む、さまざまなネガティブな感情や思考を含めた心の情報の纏まりのことを指します。これらのモンスターが僕たち人間の人生を無意識のうちに支配することがあるかもしれませんが、僕はそれを変えることができます。

「サヨナラ・モンスター」は、あなたが自分自身のモンスターと向き合い、それらを克服するための方法を提供するセルフヘルプ教材です。この教材を通じて、あなたは自己啓発や心の知識を深め、自己成長に向けたプロセスを開始することができます。

この教材は、認知行動療法では効果が出ない「深い心の苦しみ」の一部を大幅に「解消」することが出来た方法(6年もの集大成)を「PDF形式の電子書籍」と「ツール」でまとめています。色々な方法を試したけど心の深い部分から変えることが出来なかった人、誰も頼ることが出来るない人に試してもらいたい方法です。自分の心を救う王道、それはセルフヘルプです。

誰も頼れないという人ほど心の傷が深いです。深いからこそ「心的外傷後成長(PTG)」も大きいのです。あなたはダメなんかじゃないのです。これから大きく変わっていく素晴らしい人なのです。あなたが自分自身を理解し、自分自身と向き合い、そして克服することをPDFファイルと付属ツールで手助けします。この教材によって、あなたはモンスターに支配されることなく、自分自身を取り戻し、人生を自由に生きることができるようになるでしょう。

セルフヘルプという性質上、僕から購入者さまに直接働きかけることはしませんが、いただいた質問メールなどには必ずご返信をさせていただいておりますので、わからないことがあればお気軽にお問い合わせ下さい。

「サヨナラ・モンスター」は、あなたが自己成長や克服を目指すために必要な情報を提供します。このセルフヘルプ教材を手に取り、あなた自身のモンスターと向き合い、人生を変える第一歩を踏み出してください。

今すぐ6年間もの集大成とも言える情報を詰め込んだ「サヨナラ・モンスター」を手に入れて、自分自身を変える旅を始めましょう。

サイト内検索