自分の気持ちがわからないなら書き出してみましょう

自分の気持ちがわからないことで人は苦しみです。
自分の気持ちがわかるようになればなるほど、
幸せを感じることが増えていきます。

 

以下の引用文を読んでみて下さい。

 

記事作成をしていると自分の好きなこと・方向性がじょじょに見えてきます。「私はこれが好きなんだな」「そう言えば私はこれが好きだったな」と気づいたり思い出すと、なんだか嬉しいような不思議と満たされた感覚を覚えます。

 

引用元(https://bright-ms.net/post-12072/#comment-28937)

もう1つあります。

機能不全家庭で育ったことで忘れてしまった”本当の自分の気持ち”は「書くこと」の繰り返しによって取り戻していける場合もあります。内側にあるモヤモヤしたものを外側に出して(書き出して)整理して自分の中に戻すことの繰り返しで自己理解が深まると心の傷が癒されていく場合もあります。

 

引用元(https://fpor.net/post-1695/)

本当の自分の気持ちを取り戻すために上記の引用の内容もおすすめです。

 

1、モヤモヤを書き出す
2、モヤモヤを整理する
3、整理されて明確になったものを自分に戻す

 

1〜3の繰り返しで本当の自分の気持ちが徐々にわかってきます。

 

サヨナラ・モンスターは、このような方法で自分の気持ちを取り戻しながら、恐怖も減らしていく方法です。「本当の自分の気持ちがわからなくなったこと」と「恐怖」は深い関係があります。

 

本当の自分の気持ちを取り戻すことの邪魔になるものの1つは「恐怖感情」です。恐怖を減らすということは本当の自分に近づいていけるということでもあります。

1つ1つ、丁寧に、「未処理未消化の感情」を見つけ出して、
そして、最後まで感じきって終わらせましょう!



このエントリーをはてなブックマークに追加 
ページの先頭へ戻る