【S.S.さま(女性)】自分を置き去りにしていたことに気づいた(サヨナラ・モンスター体験談・感想・レビュー・口コミ)

この記事は295回閲覧されました。

※「認知行動療法などでは効果の出ない深いレベルの苦しみ(目次参照)」部分に文章を追記しました(2022年7月22日)。

6月(約1ヶ月前)にサヨナラ・モンスターを購入してくれたS.S.さま(女性)から、感想をいただきましたのでご紹介します。

S.S.さま(女性)の感想・体験談・口コミ・レビュー

サヨナラモンスター教材にお世話になっております。実はまだ半分ほどしか読めておらず、読破してからメールを送信しようと思っていたらこんな時期になってしまいました(>人<;)

しかし、教材を購入し、最初の方を読ませていただいた段階で結構な衝撃がありました。

それは「自分が自分の心の親になること」です。

私自身が私を見捨てたり置いて行ったりしない、という決心が必要なのだということに気づかされ、とてもびっくりしました。

多くの人が書籍やサイトで毒親、アダルトチルドレンなどといった言葉で励ましや立ち直る手法をかかれていますが、なぜか、このことほど腑に落ちた感覚はなかったのだと思います。

それは同時に、私は私の中の子供、インナーチャイルドを置き去りにし続けていた、つまりネグレクトしていたことに他ならなかったと気づいたんです。

それは「〜しなければならない」という義務感、末っ子という立場の弱さからくる義務感、葛藤、誰にもわかってもらえない孤独、

そういうものに雁字搦めにされていたので家庭や公共の場でのパワーバランスを乱してはいけない、目立ってはいけない、目立ったら死ぬ、くらいまでに思ってしまって知らないうちに自分を追い詰めていたんです。

比率として、「大人の自分」が「子供の自分」よりもかなり多くなっていたんだと思います。世間よりもっと狭い感じの世界で、家族の発言や顔色を伺うことが多かったですが、結果的にそれで他人の顔色も異様に気にしていると思います。

例えば働くときにも正社員になれない自分はダメ、親を安心させる人間でなくてはダメ、親の前で不快な顔をしてはダメ、弱音や弱点を他人にさらけ出してはダメ、とにかく年齢に見合ってない自分は恥ずかしい人間だ…といった感じで内側で常に責め苛まれるというのを繰り返してました。

サヨナラモンスターで、自動思考などをメモするようになってから、嫌だと思ったり、人を不快にさせるとしても本心を少しでも言おうという気持ちが少し出てきたような気がしています。

傷つけられたと感じた時。やりたくないことを押し付けられた時、話を一方的にされて辛いとき、尊重されてないと感じたとき(自分が頼んでもやってくれないのに、向こうからは平気で事を押し付けられるなど)など。

これらをいままでは黙ってることが多かったです。でも、伝えることどころか、自分自身がその感情を見ないふりしてたのですから、相手に伝わることもなかったんだと思います。

相変わらず人の反応に敏感すぎて、まだまだ道は遠いですが…(^^)汗

メモをし続けて、観察を続け、少しずつでも自分を解放して行こうと思います。

大切なことに気づかせていただきありがとうございました。

気づいて腑に落ちることが大切

S.S.さま(女性)は、自分を置き去りにしていたことに気づいて、自分を解放していこうと、気持ちに変化が起こったとのことです。これがすごく大切なことです。そしてメモし続けて、その情報をもとに、1つ1つ変えていくことで、人は変わっていきます。

気づいて腑に落ちることが大切です。腑に落ちると、次の新たな気づきに繋がっていきます。

認知行動療法などでは効果の出ない深いレベルの苦しみ

サヨナラ・モンスターをモニターとして試してくれた公認心理師・臨床心理士の先生から「読むだけでも治療的ではないか」と言われました。

読むだけで癒される? 公認心理師・臨床心理士の先生から「読むだけでも治療的ではないか」と言われたサヨナラ・モンスター。

読むだけでも、気づき、気持ちの大きな変化が起こることがあります。このような変化が起きた人たちは皆、「腑に落ちる・納得する」という「理解して受け入れる」という心の状態になっています。この状態になるから人の心は変わるのです。サヨナラ・モンスターを読むだけで良い変化を感じられる人たちは、心を込めて読んでくれている人たちです。このような変化を起こすことだけでも素晴らしいことなのですが、そこで満足せず、「書くこと」を通して心の深い部分を変えていってほしいと思っています。

サヨナラ・モンスターの特殊な方法で無意識にアクセスをしながら変えていくことで、「認知行動療法などでは効果の出ない深いレベルの苦しみ」さえも変えていける可能性があるのです。その作業の始まりが、教材本編の「必ずメモしておくこと」です。焦る必要はありません。この作業を通して、変えやすいところから変えていけば良いのです。自分の1つ1つの変化を喜びながら取り組んでほしいと思います。かけがえのない存在であるあなたの心が良い方に変わる、それはとても喜ばしいことです。子供を愛する親は子供の成長を喜びます。それと同じように、心の中の小さな自分の変化や成長を喜んであげると良い変化が起こりやすくなります。

人は気づくことで変わっていく

購入されて1ヶ月を過ぎたあたりの人ですが、教材本編を読んだだけでも「気づき」があったとのことです。素晴らしいですね! ご自分を大切に思えるようになる過程(プロセス)、そこにある心の成長、そのために「気づき」です。人は「気づき」によって変わっていきます。

掲載している体験談はあくまでも個人の感想です。

サヨナラ・モンスターを購入する

サヨナラ・モンスターを購入する
認知行動療法では効果が出ない「深い心の苦しみ」の一部を大幅に「解消」することが出来た方法(6年もの集大成)を「PDF形式の電子書籍」と「ツール」でまとめました! 色々な方法を試したけど心の深い部分から変えることが出来なかった人、誰も頼ることが出来るない人に試してもらいたい方法です。自分の心を救う王道、それはセルフヘルプです。誰も頼れないという人ほど心の傷が深いです。深いからこそ「心的外傷後成長(PTG)」も大きいのです。あなたはダメなんかじゃないのです。これから大きく変わっていく素晴らしい人なのです。

質問箱

匿名で送信出来ます。いただいた質問に対しての回答は「よくある質問」「記事投稿」でお答えします。メールでの返信を希望する方は、メールアドレスも記載して下さい。






    新着記事(読者登録・解除)

    コメント投稿(Name E-mail URL 未記入OK)

    *

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    サイト内検索